住宅リフォーム

リフォーム 内装 おしゃれ

個人の一戸建て住宅から集合マンションまで、クロスやフローリングなどの内装工事、キッチン、浴室、トイレなどの水廻りのリフォームなど室内リフォームも取り扱っております。

壁紙などのインテリアに至る内装工事はもちろんのこと、機能性と耐久性、安全性、デザイン性を備えた家具、建具、住宅設備機器から全般まで、住まいの改装に関するご相談をwest japan E-Homeではお請けいたします。

住宅リフォームのポイント

リフォーム 内装 おしゃれ

こんなキッチンにしたい、収納を増やしたい、部屋に合わせたテーブルがほしい、作りつけの棚やデスクがほしいなど、ご希望を是非お聞かせください。

一般住宅リフォーム・リノベーションのデザイン・企画から引き渡しまで一括して施工いたします。

時代の変化に合わせた機能性向上など、価値を高める為のリノベーションにも対応しております。住まいの改装のご相談もどうぞお気軽にお問い合わせください。

壁紙リフォーム

1部屋のみのクロス貼替から、全部屋のクロス貼替まで、お部屋の雰囲気に合わせたクロスリフォームを行います。

水まわりリフォーム

トイレ
和式トイレを洋式にリフォームしたり、温水洗浄機能付や節水トイレへの交換、手すりの設置など行います。

キッチン
システムキッチンへの入替えや、吊り戸棚、流し台、コンロ台、レンジフード等の各箇所の部分入替えなどの他に、コーキングや混合栓交換なども行います。

浴室・洗面
マンション用のユニットバスや一戸建て用システムバス、バリアフリーユニットバスの入替えや給湯器取替え、洗面台の入替えなど行っております。

 

床リフォーム

カーペットの貼替、Pタイル、クッションフロア、フローリングの貼替を行います。タタミからフローリングへの改修も承っております。

和室リフォーム

タタミの表替えや新調、フスマ・障子の貼替、ジュラクの塗りなど行っております。

ハウスクリーニング

1部屋からお住まい全体のお掃除までハウスクリーニングを承っております。

その他内装リフォーム

室内の天井・壁の塗装や、網戸の貼替・新調、壁・ボードの補修、床音の軽減補など各種行っております。

施工例

詳しくはこちら

介護リフォーム

リフォーム 手すり 介護

高齢になり足腰が弱くなってくると、自宅で快適に暮らしていくための家づくりが必要となってきます。公的機関の報告によると、高齢者の事故発生場所は77.1パーセントが家庭内となっています。

屋内の事故場所別に見ると、台所や食堂、居室、階段の順に事故が起こりやすい場所です。

自宅で過ごす時間が長いからこそ、しっかりとした安全対策が必要です。快適で安心な毎日を送るためには、しっかりと介護リフォームが大切になります。

リフォームに介護保険使えるの?

介護保険では、高齢者の在宅生活における負担を少しでも減らすために、住宅の介護リフォームへの補助がありますので、介護認定を受けている人は利用することができますので、早めに、必要に応じたリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

リフォーム 二世帯

介護保険では介護リフォームをいくら補助してくれるの?

ご自宅を介護リフォームしたいと思ったら、まずは介護保険制度を利用した公的補助を活用することを検討してみましょう。

申請をすれば住宅の改修にかかる補助が1割の自己負担⇒最大20万円まで利用できます。

上限の20万円は、一度に使い切る必要はなく、数回に分けてリフォームを実施することも可能。また、要支援や要介護のランクが3段階以上あがった時や、転居した時などは、改めて20万円まで補助を受けることができます。市区町村によっては、独自で上乗せの補助をしているところもありますので、お住まいの窓口で確認してみてください。

また、介護保険による補助以外にも、バリアフリー住宅への支援制度としては厚生年金や国民年金による「年金在宅ケア対応住宅・年金バリアフリー住宅資金貸付制度」などもあります。

介護リフォーム

支給を受け取るには

介護保険を利用した介護リフォーム補助を利用するには、条件があります。改修するのが自宅であること、要介護認定を受けていること、改修する自宅に住んでいることが要件となっていますので、在宅で介護生活をされている方はほぼ問題なく利用することができます。

介護リフォーム

介護保険で利用できる住宅改修費の対象項目