浄化槽工事

タンク

私たちの身近な水路や川は、家庭から出る生活雑排水(処理されていない台所・洗濯排水等)により、汚されています。単独浄化槽ではトイレしか処理しないため、その他の家庭排水はそのまま川へ流れています。
合併処理浄化槽は、生活雑排水(トイレ・台所・洗濯洗面・浴室排水)をすべて処理することができるので、単独浄化槽のお宅より放流水の汚れを10分の1に減らすことが出来ます。

そのため市町村も合併浄化槽への転換を勧めています。

補助金について

浄化槽
浄化槽

自宅に合併処理浄化槽を設置する個人の方に、国の交付金を利用して予算の範囲内で補助金を支給する制度があります。

対象地域

1.岡山市内で、公共下水道、農業集落排水施設等の計画のない地域
2.公共下水道等の計画があっても、7年以内に整備予定がない地域
ただし、1.2.の地域内であっても、宅地開発時に集中浄化槽の設置を指導された一定規模以上の住宅団地は補助対象になりません。

※合併処理浄化槽設置補助金の対象となる地域は、「岡山市下水道汚水処理施設マップ」でも確認できます。

岡山市下水道汚水処理施設マップ

補助金額

5人槽 ・・・・・・・332,000円
6~7人槽・・・・・・・ 414,000円
8~10人槽 ・・・・・・・548,000円
11~20人槽 ・・・・・・・939,000円
21~30人槽 ・・・・・・・1,472,000円
31~50人槽 ・・・・・・・2,037,000円

※役所への申請手続きなど、様々な手続きが必要となりますが、お客様に代わってすべての申請手続きを弊社で代行いたしますのでご安心ください。